鍵をなくしたらドアノブ交換をするべし|防犯の心得

無くしても安心

扉

デジタル錠でより高い防犯性

鍵の紛失時の開錠や、錠の交換、複数必要になった場合の合い鍵作成など、鍵にまつわるサービスを展開しているのが、鍵110番をはじめとする企業です。鍵110番のような企業は、鍵の紛失時の開錠や、ドアノブ交換の依頼をすると、すぐに駆けつけてスピーディーに解決してくれるのが魅力で、忙しい現代社会で非常に重宝されています。まさに、鍵110番の名前のように、鍵トラブルの警察、といったところでしょう。しかし、競争の激化などにより、さらにサービス内容を充実させているところも増えつつあります。鍵の紛失時の開錠や、錠の交換の他にも、侵入盗などに開けられやすい従来の錠に代わって、さらに防犯効果の高い、デジタル錠を提案しているところが少なくありません。これは、テンキーやカード、携帯電話などを鍵代わりに使うことで、鍵穴をなくしています。このことで、ピッキングなどの行為をできないようにしました。

導入で専門業者に依頼する際の流れ

家への侵入は、物を盗まれたりするだけでなく、人へ危害が及ぶ場合もあります。こうしたニュースをよく耳にし、対策をしなければ、と危機感を持つ人も多いのではないでしょうか。対策として最新式のデジタル錠を導入したい人は、鍵110番など錠の専門業者にまず相談しましょう。ドアの形状などにより取り付けられるタイプが変わりますので、実際に家に訪問してもらい、最適のものを提案してもらいます。この時、製品代、工事費も含めた詳細な見積もりを作ってもらえるところがほとんどです。追加料金などの発生の有無も含め、しっかりと確認しておくことが大切です。また、鍵の紛失時の開錠や、ドアノブ交換に加えて、施工後の点検や修理などのアフターサービス、製品の保証がしっかりしているところを選ぶようにしましょう。

プロに全てお任せ

女の人

鍵関係のトラブルは早急に解決することが必要です。鍵は防犯の要ですので、放置するのはとても危険です。プロに依頼するとすぐに現場に来て、問題解決をしてくれます。プロに見てもらうことで、防犯意識の向上にも繋がります。

もっと読む

鍵をなくした際の対応

男女

近年では住宅に侵入されてしまって様々な大切な物を盗まれてしまったという話も珍しくありません。そこで、自宅防犯を高めるために鍵を無くしてしまった時などは鍵交換などを行なっておく必要があります。

もっと読む

価格相場について

婦人

修理を依頼したいドアの場所を確認してから、修理業者に依頼するようにしましょう。ドアの場所によって修理費用が異なるので確認しておくとスムーズに支払うことができます。

もっと読む